コラム

スリランカ人はイケメンが多い!性格・恋愛観・出会う方法を徹底解説!

突然ですが、スリランカ人は、顔が濃く、イケメンが多いことを知っていましたか?

親日国家としても有名なスリランカ。一見すごく遠い国のように感じますが、実は日本には多くのスリランカ人が住んでいます。

この記事では、スリランカ人がどんな見た目をしているのか、また性格や特徴、恋愛観などについて徹底的に解説していきます!

後半では日本に住んでいるスリランカ人と簡単に出会う方法も紹介しているので、スリランカ人のアレコレを知りたいと思っていた方は、ぜひ最後まで読んでくださいね!

【写真あり】スリランカ人はイケメンが多い!

百聞は一見に如かず。まずは、写真を見てもらいましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

福岡で占術家、飲食店オーナーをしています😸(@reon_japan)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hideki Okano(@camry_corona)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mao De Silva(@mao_0_zero)がシェアした投稿

顔面偏差値、めちゃくちゃ高いですよね。隣国ということもあり、インド人に似ていますが、よく見ると実は結構違います。

クッキリ二重、スッと高い鼻など日本人にはないものを持っているので、余計惹かれますよね。

”スリランカ人=イケメン”だと知っていた人はあまりいないのではないでしょうか?

スリランカ人の見た目

健康的な体型

発展途上国では、”肉付きがいい=裕福””細身=裕福ではない”というイメージが根付いており、スリランカも例外ではありません。少しぽっちゃりくらいの方が魅力的で、良いとされています。

ガリガリな人は少なく、筋肉質で、がっしりしている人が多いので、頼りがいがありそうな印象を受けます。

身長が低い

スリランカ人男性の平均身長はなんと163.6cm(参考/https://en.wikipedia.org/wiki/Average_human_height_by_country)

170cm以上の男性を見つけたら、ラッキーです。高身長男子が好きな日本人女性からしたら、ちょっと物足りなく感じるかもしれません。

ただ、前述した通り、ふくよかな体型をしている人が多いので、パッと見の印象で「小さい」と感じることはあまりないです。

肌は褐色

肌の色は、The南アジアといった感じの褐色。その中でも濃いめ、薄めがありますが、薄い色の肌に憧れている人は多いです。スリランカ人からしたら日本人の肌も十分白いので、羨ましがられることもあるでしょう。

ちなみに、スリランカの北部はインドとも近く、肌の色も濃いめ。南部はヨーロッパにルーツを持つ人も多いことから、薄めの肌の色が多い傾向にあります。

彫りが深い

スリランカ人は、とても彫りが深いです。インド人をイメージしてもらえれば分かりやすいのですが、彫りの深さは同じレベル。毛も濃いので、しっかりとした眉毛や髭が生えています。

ほとんどの人がクッキリ二重で、シュッと高い鼻。日本人とは似ても似つかないので、惹かれてしまう気持ちもわかります。

肌の色を無視して顔のつくりだけを見たら、ヨーロッパにもいそうな顔立ちです。

スリランカ人の性格・特徴

とにかく気さく

スリランカ人は何といっても気さくでフレンドリー。初対面の人にも躊躇せずどんどん話しかけます。

明るく笑顔で話してくれるので、最初は嬉しいのですが、度を超えると”しつこい”と思ってしまうことも……。

ただ、スリランカの観光地では、その持ち前のフレンドリーさで観光客を騙そうとしてくる人もいるので注意してくださいね。

英語が上手

公用語はシンハラ語ですが、ほとんどの人が英語を話せます。なので、もし日本語が話せなくても、英語で問題なくコミュニケーションをとることができます。

まだあまり知られていませんが、スリンランカは格安で英語留学ができ、北米やイギリスに行くよりも遥かに安い金額で、語学学校に通えます。どうしても、訛りはありますが、たくさんの人が英語で話しかけてくれるので、英語初心者の人にはいい環境だと言えます。

親日

スリランカのインフラ整備を日本が援助していたり、内戦がひどかった時に支援をしていたりしたので、スリランカ人は日本人をリスペクしています。

スリランカに実際に行ったことがある人なら経験があると思うのですが、街ゆく人に「ニホンジンデスカ?」と声をかけられ、そうだと分かるととても親切にしてくれます。

親日の国の代表と言っても過言ではありません。

家族を大切にする

これは多くの海外で共通しているのですが、スリランカ人も家族をとても大事にします。どんなときも自分の家族が1番。

仮に大事な仕事があったとしても、家族に何かあったらそちらを優先するのですが、国全体がそういった風潮なので、周りも理解してくれます。

そして、”家族”の定義が広く、人によっては親戚などを含めることも。それだけ血の繋がりを重要視しているということですね。

ただ、子供に対して甘すぎるといった意見もあります。

勤勉

スリランカは、発展途上国の中では、トップクラスで勤勉な人が多い国。それほど豊かな国ではありませんが、ほとんどの人が基礎教養を身につけています。

その人のステータスが、職業によって決められる社会なので、特に男性は良い職業に就こうと小さい頃から努力しています。安定した職業に就くために、みんな一生懸命勉強をするのです。

上下関係に厳しい

日本も上下関係に厳しい国ですが、スリランカも同じ。自分よりも年上の人や、能力的に優っている人を敬う文化があります。

これは、職場や学校だけでなく、個人の家庭内においても厳格で、一家の大黒柱である父親が1番偉く、妻や子供は父親に従います。

ちなみに、男性は女性よりも上だと認識されており、一昔前の日本をイメージすれば分かりやすいかもしれません。

プライドが高い

上下関係に厳しいが故、プライドが高い傾向にあります。カースト制度が根強く残っている国なので、自分を大きく見せたり、人よりも優位に立ちたいんですよね。

自分が間違えていることに気づいたとしても、自分から謝ることはしません。なので、頑固な女性相手だと、喧嘩をした時に長引いてしまうことは容易に想像できます。

占いを信じる

スリランカ人は、占いが大好き。しかも、ただの趣味ではなく、占いで結婚相手を決めるレベルです。占い師として仕事をしている人は、素晴らしい職業だと言われ、周りから尊敬の眼差しで見られます。”うさん臭い”と言われることが多い日本の占い師とは、扱いが全然違いますよね。

宝石が豊富な国でもあり、多くの人が腕や首にパワーストーンを身につけています。

信じ過ぎるあまり、占いでYESと言われたらYES、NOと言われたらNOと素直に従う人も多いので、その価値観が理解できないこともあるでしょう。

スリランカ人の恋愛観

女性が男性を立てる

まだまだ男尊女卑が根強く残っているので、女性が男性を立てるのが常識。男性を立てられない女性はモテませんし、非難されます。

日本人女性も、男性の一歩二歩後ろを歩く習慣が身についているので、スリランカ人の男性とも上手くやっていけるでしょう。

遊びの恋愛はしない

結婚を前提に付き合う人が多く、恋愛に本気で向き合います。「この人となら結婚してもいい」と思った人とだけ付き合うので、早い段階で家族に紹介することも。

家族を大切にするスリランカ人は、彼女にはいち早く家族に溶け込んで欲しいと考え、家族のイベントに積極的に連れていきます。

スリランカ人に交際を申し込まれたときは、軽い気持ちでは返事をしないようにしましょう。

お見合い結婚も多い

最近の若い人たちは徐々に自由恋愛をするようになってきましたが、まだまだお見合い結婚が多いです。こういったところも昔の日本に似ています。

職業でその人のステータスが決まるので、女性側の親が、いい仕事に就いている男の人とお見合いをさせたがります。そうすれば娘がお金に困らず、幸せになれると信じているんですよね。

イケメンのスリランカ人と出会う方法

イケメンスリランカ人の彼氏が欲しい!でも、普通に生活していたら出会える気がしない……

 

そんなことを思っている、日本人女性はたくさんいると思います。ですが、日本に住みながらスリランカ人と簡単に出会える方法があるんです!ここでは、その具体的な方法をご紹介します。

マッチングアプリに登録する

効率よく外国人と出会いたいなら、マッチングアプリに登録することをおすすめします。国籍を絞って検索することができるので、日本在住のスリランカ人を見つけることは、思っているよりも簡単。

さらに、マッチングアプリは相手も長く付き合えるパートナーが欲しいと思って登録しているので、真面目な人を見つけられる可能性がとても高いです。

色々なマッチングアプリがあるのですが、海外からきたマッチ・ドットコムというアプリは、登録者数がなんと約1500万人!日本人の登録者数は約250万人なので、約1250万人の外国人が登録していることになります。

マッチ・ドットコムをおすすめする理由はたくさんあるのですが、主に以下のような点が挙げられます。

  • 外国人登録者数が圧倒的に多い
  • 日本語にも対応
  • 25ヵ国、8言語でサービス提供
  • 公的証明書による年齢確認が必須

 

日本では、TinderやPairsが広く知られていますが、海外では、このマッチ・ドットコムがマッチングアプリの代表格なんです。

「マッチングアプリはありすぎてどこを選んでいいか分からない」という人は、とりあえずマッチ・ドットコムに登録しておけば間違いなし♪

Match Japan 世界最大級の恋愛・結婚マッチングアプ

Match Japan 世界最大級の恋愛・結婚マッチングアプリ

Match Group, LLC無料posted withアプリーチ

スリランカフェスティバルに参加する


(引用/http://srilankafestival.jp/)

スリランカフェスティバルというお祭りを聞いたことはありますか?年に1回開かれていて、本場のスリランカ料理を味わえるフードブースや、アーユルヴェーダマッサージを体験できるブース、物販ブースなど、スリランカの食や文化を楽しむことができるフェスティバルです。

日本にいながら異国の地スリランカに来たような気分になれる超本格イベントで、年々来場者数は右肩のぼり。

このお祭りには、「こんなにも日本にスリランカ人がいたの!?」と目を疑ってしまうほどのスリランカ人が参加します。会場にいるだけで、スリランカ人が気さくに話しかけてくれるので、気になる人を見つけたら連絡先を交換してみましょう。

スリランカの文化を知ることができるいい機会なので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね!

スリランカ人のイケメンを捕まえて国際恋愛しよう!

スリランカ人の性格や特徴、恋愛観について理解していただけたでしょうか?日本と物理的距離が離れていることもあり、全然違う国民性を持っていますよね。

男尊女卑の風習がまだまだ根強く、付き合って行く中で女性側が我慢しなければいけないことも多いかもしれませんが、勤勉でイケメンなスリランカ人に惹かれる女性もいるでしょう。

マッチングアプリを使えば、日本にいながらスリランカ人の男性と出会うことができるので、「一度だけでもいいからスリランカ人と付き合ってみたい!」という方は、ぜひ積極的に行動してみてくださいね!